美容のためだけじゃない!実は、花粉症にも美容鍼が効果的なのです

美容のためだけじゃない!実は、花粉症にも美容鍼が効果的なのです

寒い冬の風が、あたたかくなってきた今日この頃ですが、同時に花粉の季節がやってきました。今年は、例年よりも、花粉の量が多く、去年は症状が全く出なかったのに、ある日突然、鼻水が止まらなくなったり、目がかゆくなったり、喉に違和感が出たりという症状が表れたという人も多いはずです。さて、今、流行りの美容法の一つに美容鍼があります。美容鍼は、鍼を何本か顔に刺すのですが、顔にはツボがいくつか存在します。実は、この顔にあるツボが花粉症にとても効果的なのです。
今回は、綺麗になるためだけではなく、花粉症の症状を緩和させるための美容鍼をご紹介していきたいと思います。

どうして花粉症になるの??

人間の身体は、外部から何らかの物質が体内に侵入すると、身体にとって『異物』か『そうでない』かというを判断します。身体がその物質を『異物』と判断した場合、次からその物質が体内に侵入してきたときに、排除するように身体が働きます。例えば、ほこりが鼻に入ると、くしゃみが出ます。目にゴミが入ると、涙が出ます。これらは、外部から体内に侵入した異物を外に出そうと、身体が働きかけて起こる現象なのです。
では、なぜ花粉症は起こるのでしょうか。花粉は人に害を及ぼすものではありません。しかし、身体の免疫力の低下、食生活の乱れ、生活の乱れやストレスなどが原因で、本来ならば害のない花粉を、身体が『異物』だと勘違いをしてしまい、花粉を身体から排除しようと働いてしまうのです。これが花粉症の原因なのです。

辛い花粉症にも効果的な美容鍼

美容鍼というと、綺麗になるための美容法というイメージが強いと思います。しかし、実は美容鍼をすると、花粉症の症状が緩和されるのです。美容鍼は、主に顔面部に鍼を刺します。顔面部には、目の症状に関連するツボや、鼻に関連するツボなど、他にもたくさんの症状に効果的なツボがあります。
それぞれの鍼灸院によって、美容鍼の施術で鍼を刺す場所は異なりますが、ほとんどの鍼灸院が美容鍼を行う際に使うツボの中に、目や鼻に関連するツボがあります。目に関連するツボの場合、花粉症の症状が緩和するだけでなく、目の疲れやむくみが改善され、目元がパッチリとする美容効果があります。また、鼻に関連するツボの場合は、花粉症の症状の緩和の他に、ほうれい線が薄くなるという美容効果があります。他にもいくつかのツボが、花粉症の辛い症状を和らいでくれるとともに、美容効果を得ることができるのです。美容鍼をして、綺麗になれるだけでなく、花粉症のつらい症状が楽になるのなら、一石二鳥ですね。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか?
スギ花粉やヒノキ花粉など、年々その量は増え、花粉症に悩まされる方は増え続けています。鍼灸院では、美容鍼だけでなく、鍼灸治療で身体のメンテナンスをすることで、美容鍼だけの施術よりも花粉症の症状が緩和されたり、花粉症になりにくい体質にすることができます。まずはお近くの鍼灸院や、行きつけの鍼灸院に相談してみるとよいでしょう。また、花粉症に効果的な顔のツボは、鍼を刺さなくても、ご自身で毎日マッサージや指圧するだけでも効果があるので、鍼灸院で花粉症に効果的なオススメのツボを尋ねてみるとよいでしょう。