健康美容にこだわる現役歯科医師もオススメする『鍼灸美心みぃんとこ』の美容鍼

健康美容にこだわる現役歯科医師もオススメする『鍼灸美心みぃんとこ』の美容鍼

『美容鍼』と聞くと、綺麗になることを目的に受ける美容法だという認識が多いと思います。もちろん、美容鍼は様々な美容効果のある美容法なのですが、実は綺麗になるだけではなく、健康面にも大きな影響を与えるのです。
今回は、美容健康にこだわり、4人の子を持つ現役歯科医師に『鍼灸美心みぃんとこ』で実際に施術を受けて頂き、実感された意見や、歯科医師という立場からみた『鍼灸美心みぃんとこの美容鍼が与える歯への影響』を、ご紹介していただきたいと思います。

歯科医師からみた、鍼灸美心みぃんとこの美容鍼の大切さ

私は、歯科医師として沢山の方の口の中を診てきました。 そのうちの殆どの方が、歯に関連する悩みを持っており、噛みグセ・食いしばり・歯ぎしり・顎関節症・歯並びが均等ではない… など、残念ながら、トラブルがないという方や、また、悩みがないという方は殆どと言ってもいい程、いらっしゃいません。
顔面部には、大小様々な筋肉がいくつかあります。それらの筋肉がそれぞれバランスを保つことで、トラブルのない、良い状態を保つことができます。しかし、普段の生活の癖、食生活、加齢や老化などの原因で、その筋肉のバランスが崩れてしまうと、トラブルが発生します。トラブルがあるままの状態を何年もそのまま放置し、日常生活を送ってしまうと、さらに筋肉の状態まで悪くなり、歯に関連するトラブルだけでなく、顔面部の美容面にまで悪影響を及ぼしてしまいます。 私たち歯科医師は、それらの筋肉を良い状態に戻すためのトレーニング指導をすることはできますが、 残念ながら、直接筋肉を緩めることや、筋肉のバランスを整えることはできません。
『鍼灸美心みぃんとこ』の美容鍼は、『筋肉を元の位置に戻す事ことができる美容法』です。例えば、多くの女性の美容の悩みであるほうれい線の悩みを上げてみましょう。ほうれい線ができる原因に、口元の筋肉が関係しています。美容鍼は、たるんでしまった顔面の筋肉に刺激を与える事で、ほうれい線の改善に繋がります。美容鍼は、筋肉に直接アプローチをすることができるので、マッサージなど、外側から刺激をするよりも効果が早く、また持続性もあります。このように、みぃんとこの美容鍼は歯科医師の視点から見ても、身体に負担を掛けず、効果を目にすることのできる、最適な美容法だと考えられます。

鍼灸美心みぃんとこの美容鍼の効果とは

一般的に、美容鍼の効果は『くすみ・むくみ・たるみ・シワ・ほうれい線・クマ』などが代表的なものです。肌トラブルの原因はそれぞれ異なりますが、これらのトラブルの原因の多くは筋肉の異常変形にあります。日頃から、仕事での身体の負担や、日常生活の癖などで、通常あるべき筋肉の場所が変形を起こします。筋肉の変形を起こすことにより、血流の悪化や、神経の通り道の悪化、身体の不調や肌トラブルを引き起こします。
さて、美容鍼だけではなく、鍼治療にも同じことが言えるのですが、鍼をすると、『筋肉が元々あるべき正常な位置に戻る』という作用がり、様々な美容効果を得ることができるのです。殆どの肌トラブルの原因の多くが、血流の悪さにあります。例えば、くすみの場合、顔面部の血流が悪く、血液がドロドロとしていると、その血液の色はどす黒く滞ります。その血液の色がくすみの原因となり、顔色に出てしまうのです。また、むくみやたるみの原因も血流の悪さが大きく影響しています。鍼を刺すことで、真皮層や皮下組織が刺激され、一時的に血流がよくなります。鍼灸院で行う美容鍼は、自らの力で筋肉を戻すことができるので、外からの無理な力を必要とせず、身体にとって最小限の力で筋肉をほぐすことができるという、実は、最高に美容効果の高い美容法なのです。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか?
このように、歯科医師という立場からみても、美容鍼はとても効果的なものだと考えられています。また、美容鍼と聞くと、多くの方が美容のためや、綺麗になるためのものとイメージをするかもしれません。しかし、健康状態が良くなければ、綺麗を保つことはできません。『美容』にこだわらず、健康のためにも美容鍼を生活の一部として受けることをオススメします。
しかし、美容鍼と言っても、鍼灸院によって考え方、使用する鍼や鍼を刺す場所など、施術法は様々です。自分に合った鍼灸院を見つけられると、鍼灸院に通う気持ちも高まり、より美容鍼の効果を感じることができるでしょう。しっかりとホームページを見たり、直接問合せをして、楽しく美容鍼を受けられる鍼灸院を見つけられるといいですね♡