不妊で悩む女性が鍼灸院で治療を受けるべき3つのメリット

不妊で悩む女性が鍼灸院で治療を受けるべき3つのメリット

「子供はまだなの?」
結婚して幸せいっぱい❤と思いきや、会う人会う人にそう聞かれ、本当に嫌な気持ちになったという経験はありませんか?特に男性にはなかなか理解してもらいにくく、比較的女性側の負担が多いのが不妊治療です。不妊に悩む女性が、少しでも負担がなく、妊娠出来る日が来ることを願っています。
今回は、鍼灸院で不妊治療を受けるべきメリットを数ある中から、3つご紹介したいと思います。

 

日本人女性の約2割が不妊で悩んでいる
病院での不妊治療ってこんなに大変
実は鍼灸院でも不妊治療ができる
今回のまとめ

日本人女性の約2割が不妊で悩んでいる

不妊と聞いて今や「私には全く関係ない」という人はいないと思います。例え自分自身がそうでなくても、家族や友人、知人などに思い浮かぶ人がいるかと思います。
しかし、お喋りが大好きな女性同士でも、女子会でなかなか相談出来ないのが不妊問題です。これは、妊娠できないという事が、人よりも劣っているという錯覚や自己嫌悪に陥ったり、言葉にする事さえも辛いからです。特に、子宮内膜症は4人に1人。不妊症は5人に1人と言われており、これからの時代はさらに増えていくことが予測されています。

病院での不妊治療ってこんなに大変

「不妊治療して赤ちゃんが出来たよ!」という言葉をきくと、不妊治療がそんなに大変だと多くの人は感じません。しかし、不妊治療には人には言えない。目には見えない大変な事がたくさんあるのです。痛い、辛い、苦しい、怖い、声が出ない。中には、病院で不妊治療さえ出来ませんと診断され、死んでしまいたいとさえ考える人もいます。コレが不妊症に悩み苦しんだ生の声です。
そして、そんな思いをして始めた不妊治療ですが、パートナーに理解してもらえず夫婦の間に溝が出来てしまうことや、金銭的な事情から、治療自体が受けられないなんてこともあります。そうなってしまっては元も子もありません。とにかく言葉では言い表せないほどの苦しみが隠されているのです。

実は鍼灸院でも不妊治療ができる

治療というと、多くの方が病院をイメージされると思います。もちろん病院で検査を受けることは大切です。しかし、いきなり病院で治療を受けなくても、まずは鍼灸院で原因の根本を考え治療を進めていくことも一つの手段です。ここでは、では鍼灸院に通うメリットを大きく3つに分けてお話しいたします。

病院よりも気軽に通える精神的メリット

鍼灸施術には、とてもリラックス効果があります。施術を受けることによって心身ともにリラックスし、その間だけでも不妊治療ということを忘れることがきます。実は、リラックス効果は、不妊治療の効果にも大きく関わってくるのです。そして、人から不妊治療ということがわかりにくく、楽しい気持ちで通えるようになります。

治療による痛みが少ない身体的メリット

単に痛いや苦しいということだけでなく、待合室で長い時間待つ事はとても負担になります。時間を有効に使うという意味でも、完全予約制の鍼灸院なら待ち時間もなく、通う事だけ考えても負担は減ります。

治療費用が大幅に安くなる金銭的メリット

一般的な不妊治療の期間は2年~3年で、平均100万円~200万円と言われています。年齢や状態、条件にもよりますが、1000万円かかったという話も耳にします。しかし、鍼灸院での不妊治療で、数百万円かかることはまずありません。手軽に、そして安価に不妊治療を行うことができるもの、鍼灸院のメリットです。

今回のまとめ

いかがでしたか?
不妊の辛さや痛みは、経験や身近で悩んでいる人がいなければ理解することはではない大きな問題です。しかし、多くの女性が不妊で悩んでいるということを知るだけでも、救われる女性はたくさんいると思います。
まだあまり知られてはいませんが、不妊治療としての鍼灸は「WHO(世界保健機関)」にも推奨されている治療法です。もし、あなたの大切な人が不妊で悩んでいるのなら、鍼灸を治療の選択肢の一つとして取り入れてみませんか。現在は、女性鍼灸師も増え、不妊のような女性にとってデリケートな内容を専門にしている鍼灸院もありますので、安心して通える鍼灸院が見つかるといいですね。