プロの鍼灸師が教える!鍼灸でPMS(月経前症候群)を治す方法

プロの鍼灸師が教える!鍼灸でPMS(月経前症候群)を治す方法

PMSということばを聞いたことがありますか?近年、PMSになる人が増えています。しかも、まだ生理が始まったばかりの若い年代から起こっているのです。PMSの原因は何?症状は?治るの?
今回は、女性の3人に1人が悩むPMSについてご紹介したいと思います。

PMSって何?
PMSの症状と原因
鍼灸でPMSを治す
足揉みでPMSを治す
今回のまとめ

PMSって何?

PMSとは(Premenstrual Syndrome)の略で、日本語では(月経前症候群)といいます。生理が始まる3~10日ほど前から症状が出始め、生理が始まると自然に消えていく症状です。
身体の不調や精神的不安定な症状が出るのですが、普段では起こらない症状だけに、他人からは理解されにくく、特に生理のない男性には全くと言っていいほど理解不能な症状なので、PMSになることが原因で人間関係が壊れてしまったり、喧嘩になってしまうこともよくあります。生理痛がある人は、PMSになる人がほとんどなので、月の半分が心身ともに不調だということになります。

PMSの症状と原因

PMSの症状は多数で、その数200種類ほどあると言われています。生理前になると、下腹部や胸の張り、むくみ、頭痛や腰痛など、まだ生理はきていないのに身体が不調になることがあります。その他にも、普段なら気にならない些細なことでもイライラして怒ったり、急に悲しくなって涙が出て、精神状態まで不安定になることがあります。集中力なくなるので、勉強や仕事にも支障が出てしまいます。これらの症状は、生理前のPMSのせいだとわかっていても、自分自身もどうしよもなく、それがまた辛い気持ちにさせてしまうのです。では、この厄介な症状の原因はなんでしょうか。
3人に1人と、多くの人が悩むPMSですが、実はまだはっきりとした原因は解明されていないのです。しかし、おそらく生理周期に急激に変化するホルモンの影響が、大きく関係していると思います。その他にも、ストレスや運動不足、食事など日常生活にも原因はあります。日頃から、無理の無い程度に身体を動かしたり、偏食をしないように心掛けましょう。また、あまりにも症状が重い場合、子宮内膜症や卵巣の病気が隠れていることがあるので、一度、病院で検査を行うとよいでしょう。

鍼灸でPMSを治す

鍼灸を行うと血流が改善されたり、自律神経の乱れを整えることができます。頭痛や肩こり、腰痛という症状は、PMSでなくても血流の悪さが原因の一つなので、鍼灸治療はPMSにも効果的だと言えます。各々のPMSの原因や症状にもよりますし、一度の施術で急激に治すことは正直難しいのですが、継続して治療を受けることによって、辛い症状は改善され、和らいできます。
しかし、鍼灸院によって治療方法や考え方は様々です。どのような治療方法を行うのか、事前に確認することが大切です。また、PMSは女性特有の病気なので、できることなら女性の先生の方がよいでしょう。そしてPMSは、緊張状態が続くと酷くなることがあるので、リラックスして治療を受けられるということも絶対条件です。元々、鍼灸治療はリラックスして受けることで効果が格段に上がると言われています。心身共にゆっくりできるような、自分に合った鍼灸院を見つけることもPMSを治療するうえで重要なポイントになります。

足揉みでPMSを治す

『足揉み』というと、ちょっと馴染みがないかもしれません。もう少し分かりやすく言うのなら『足ツボ』といったところでしょうか。しかし今回は、あえて馴染みのない『足揉み』という呼び方を使っていきたいと思います。この足揉みは、鍼灸とおなじくWHO(世界保健機関)にも認められている健康予防法なのです。足揉みは、足の先から膝の上10センチまでを足揉み棒や手を使って揉み解します。一般的な足ツボなどのリラクゼーションを目的に行うというより、完全に治療目的です。
足裏の反射区(足の裏にあるツボのこと)を揉むと、内臓を直接刺激しているのと同じくらいの反応があると言われています。そして、鍼灸と同じく、足を揉むと血行が良くなり全身がポカポカしてきます。身体の血流がよくなることで、辛いPMSを緩和させることができます。ただ、この『足揉み』は少々痛いので、鍼灸治療のようにリラックスをしながらの施術というわけにはいきません。しかし、効果の表れは鍼灸よりも早い方が多いので、早く結果を出したい方にはオススメです。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか?
PMSは、緩和や改善される病気です。もちろん、病院での検査や診断は大切ですが、異常がなかった場合は、鍼灸治療や足揉み療法など東洋医学での治療をオススメします。
鍼灸美心みぃんとこでは、生理痛やPMSなどの女性疾患で悩む女性のお客様には、どちらかというと足揉みを推奨しています。なぜなら、効果の出方が早く、揉む前と揉んだ後の違いを、誰でも一目見て実感していただけるからです。
そして、生理関係に悩むお客様のほとんどが、薬の量が減るか、完全に薬を飲まなくてもいい状態に改善されています。
痛いのですが、確実な効果を得られる足揉みを、是非体験しにお越しくだ